立地も大切

マンションの投資をするとき、マンションそのものについても大切なのですが、それと同じくらいに大切なのが立地です。よく賃貸の募集を見てみると、駅から徒歩5分以内とか、4分で行けますと言ったものがあるでしょう。実際に歩いてみるとそれよりも少しかかることもありますが、明らかに駅から近いというだけで借りたくはならないでしょうか。そうです、何が言いたいかと言うと、立地がとても大切であるということです。実際、立地ひとつでどのくらい借りられるかということはかなり変わってくるのです。

マンションのある場所が元から駅から近いというのならば十分なアピールポイントになるでしょう。それと合わせて前述の設備について問題もなければそれだけでも入居者が期待できます。そして、駅以外にも例えばコンビニやスーパーが近くにある、有名な観光スポットから近いというのもかなりのアピールポイントになるはずです。

利用者からしても、友達と遊びに行くときに誘いやすいということで喜ぶでしょうし、マンション投資の時には周りをよく見渡して、アピールできそうなものが近隣施設として無いかをきっちりと確認するようにしたいものです。これだけでもかなり借りてもらえる可能性は上がるはずです。

Bookmark the permalink.

Comments are closed